【レビュー】佐倉愛里 お着替え中Ver. KADOKAWA

キャラ名:佐倉愛里
作品名:ようこそ実力至上主義の教室へ
製作:KADOKAWA
スケール:1/7
発売:2018/3
価格:15000円


よう実第三弾は佐倉愛里です。地味VerもグラビアVerもどっちも可愛い!
でもフィギュアはやっぱりグラビアVerがいいですね。

あまり多くはない好きなポーズの造形でうれしい(*^。^*)

・・・あれ?お着替え中じゃなかったっけ?水着っぽいし(゜゜)
というわけでお着換えシリーズに彗星の如く現れた水着フィギュアです(笑)


ではレビューです。
まずは正面です。大きい、なにかが。造形はとても好き。
だいたい制服は着用しつつ、シャツだけはだけて胸を強調・・・
残ってるリボンや少し斜めに見るような首の角度がさらに良しです。
20180707 1561.JPG

少し回転。胸的にはこちらが正面w
あと初回特典で眼鏡もついてます。持つだけ。いる・・・のか?
あーーこのポーズで眼鏡かけたら最高なのにーー(;一_一)
20180707 1550.JPG

次にうしろから。
四つん這いポーズのうしろからってドキドキする(*^△^*)
元絵だと想像するしかないけど見れるのがフィギュアのいいところ!
あとスカートがシンプルだけど造形的に布感あっていいかな。
少し髪がまとまり過ぎてるのと青みがかりすぎてるのはマイナス。
20180707 1589.JPG

顔アップというかバストアップ(笑)?
うーむやっぱり顔の角度がすごい好き(^◇^)
他のレビューで目が死んでるという意見をみましたが
個人的にはハイライトが多少暗めかな程度の印象。
むしろ口の造形が少し雑と言わざるを得ない。
20180707 1606.JPG

いろいろ撮っていきます。
超誘ってる角度1!こんなんぐいっと近づかれたらアカン(>_<)
こうみるとリボンとか襟、ブレザーの出来もいい気がします。
20180707 1617.JPG

超誘ってる角度2!こっちはちょっと可愛く誘ってる感じ。
やっぱり首の角度は大事なのかなと思います。
いろんな雰囲気、表情が撮れて撮影の楽しさがあります。
20180707 1634.JPG

誘ってる角度1の全体に近い感じ。
まさにグラビア!画面いっぱいに愛里ちゃん!
・・・といった具合のベストショット。
この娘のグラビアあったら買ってしまうわ・・・(*^。^*)
20180707 1595.JPG



個人的評価。1~5で評価。
塗装:3・・・服はOKだが髪のグラデが強すぎる。
造形:5・・・ポーズ良し、顔と首の角度良し!
再現度:4・・・割と造形は再現できてるが彩色は物足りない。
精度:4・・・リボンとかシワ等細かい所はいいが髪が若干太め。
アングル:4・・・どこからでもそれなり。撮影して楽しいのでOK。
コスパ:3・・・かなり高い・・・が値崩れして少し安くもなってる。

総評:造形は文句なしです!特に顔首の角度が絶妙でお気に入り。
はだけ感も基本着衣で胸だけ出てるので着衣派の自分も満足。
身体も柔らかい感じがでていてまさにグラビアのワンシーン。
残念なのが髪ですかね。グラデの青が強調しすぎ。
髪先は太めですが個人的には許容範囲。あと口の造りが雑ですね。
肌色が白すぎる意見も見かけましたが
そこはホラ、愛里ちゃんインドアっぽいから・・・(*^。^*)
個人的には撮影して楽しかったですし、可愛いので満足です。
値段が定価は高いので愛里好きは値段が下がったのを見計らって・・・
ってたぶん好きな人はもう買ってるな(;一_一)


↓駿河屋さんはこちらから

この記事へのコメント